ゴルフスイングの勘違い ~ 肩のまわし方 ~

タグ: , , , 2020/2/20

[記事提供:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 こんにちは。トレーナーの谷崎です。今日は肩の回し方についてです。

よくゴルフスイングでは肩を水平に回すといいますが、この意味を床に対して水平に回すと勘違いされている方がときどきいます。

下の写真は立った状態で両肩に棒をあて、肩を水平に回しています。

肩を回すと表現していますが、正しくはこの動きは肩の動きではなく、胸椎の回旋によって生まれます。(胸椎以外の椎骨や股関節も回旋していますがここでは割愛します。)

胸椎というのはいわゆる背骨の一部で、頸椎という首の骨と、腰椎という腰の骨の間に位置する骨です。肋骨が付いている骨と言った方がわかりやすいかも知れません。

もう少し解剖学の話をすると、身体の動きを3Dで考えたときに、動作は矢状面、前額面、水平面の3面上のいずれかで行われます。


首の動きを例に挙げると、

・矢状面上の動き…うなずく、真上を向く
・前額面上の動き…真横にかしげる動き
・水平面上の動き…振り向く動き

ヒトが仰向けで寝ていようと、逆立ちになろうと、どの向きになっていても、上記の動きはすべて同じように表現されます。

つまり、先ほどの胸椎の回旋であれば、真っすぐ立った状態でも、ゴルフ姿勢のように前傾していても胸椎の動きとしては同じです。

・今すぐ読みたい→
ゴルフスイングの勘違い ~ タメを作る ~(https://cocokara-next.com/fitness/misunderstanding-golf-swing/)

もしゴルフ姿勢で床に対して水平に肩を回してしまうと、胸椎は回旋しますがさらに側屈の動きも入ってきてしまってスムーズな回旋が出来ません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧