【ゴルフ】冬でも飛距離を落とさないためのストレッチ

タグ: , , , 2022/12/25

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの江澤です。

先日、お客様が「冬になるとみんな飛距離が落ちてくるけど、自分はこうやってトレーニングとかストレッチしているから飛距離が落ちないよね。」と話していました。

そうなんです!ゴルフフィットネスの効果として寒くなっても飛距離が落ちなくなることを実感される方は非常に多いです。

週に1回ジムでカラダを動かし、ラウンド前に今回ご紹介する簡単な捻転ストレッチをすれば冬の飛距離低下を防げますのでお試しください。

1.座位 肩入れストレッチ

背中と股関節を伸ばしていきましょう。

・椅子に浅く座ります
・足を広げます
・手で膝を外側に広げながら肩を入れていきます。

【関連記事】【打てたらヒーロー】バックスピンの打ち方3選!打ちやすいライや番手も紹介します





2.座位 胸郭回旋ストレッチ

胸郭(肋骨)と肩甲骨を動かして回旋しやすくしましょう。

・椅子に座ります。
・左手を右膝の外側に置きます
・右手を前に伸ばし、後ろに向けます。

3.壁を使った全身ひねりストレッチ

最後は全身のひねりストレッチです。壁か柱などを利用しましょう。

・壁に背を向けて立ちます
・後ろを振り向くように全身をひねり両手を壁につける。

回数は気にせずに、カラダがほぐれてきたと感じるまで行うようにしてください。

冬の寒い日でもケガをしないカラダ作り、飛距離を落とさないカラダ作りをしていきましょう!

ゴルフトレーニングを体験希望の方はこちら。

【関連記事】2打目がOBなら次は何打目?初心者にもわかりやすいペナルティの数え方

【関連記事】ゴルフで怪我をしやすい4つの部位!痛くなったら要注意です!

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

江澤 彬

トータルゴルフフィットネスではテクニカルマネージャーとして「より長く、より上手く」をコンセプトにゴルファーの健康とパフォーマンスに貢献するサービスの提供と、選手育成担当として世界に通用する自己管理能力の高いアスリートゴルファー育成に尽力している。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧