元巨人・鈴木尚広直伝ストレッチ特集!肩こりとは今日でさよなら(4)

タグ: , , 2017/6/10

鈴木尚広

今までの動画内のストレッチは立ってもできるものでしたが、今回は床に手をつくストレッチなので、動画を見るときはご自宅で実践してみてください。

1つ目のストレッチのポイントは手を重ねた後、天井を見上げること。天井を見上げることでより肩甲骨周辺の筋肉を伸ばすことができます。

2つ目のストレッチのポイントは肩だけで動こうとすると肩甲骨が動かないので、きちんと背中を使ってあげること。大きく長くやることでさらに効果が期待できます。

最後のストレッチは肩甲骨周辺の筋肉が柔軟だからできるんだろうなと感じる部分もありましたが、あのストレッチができる頃には肩こりは解消されているはずです。週の1日、少しの時間でもいいので、肩こりに悩まされている方は少しでも肩甲骨周辺のストレッチをしてみてください。ストレッチした次の日はきっと体が軽くなっているはずです。

鈴木尚広直伝ストレッチ特集はまだまだ続きます!

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧