年・外食500回以上!「食べロガー」体型維持のポイント

タグ: , , 2019/4/10

食べロガー 秋月俊一さんの場合

 食べることをこよなく愛しグッドボディの食べログトップランカー。日常はビジネスマンとして過ごしている。食を愛するからこそ自分の体調管理に高い意識を持つこの3名に聞いたカラダを整える極意 シリーズ。食べたら食べた分だけやるべきこと、それさえ分かれば、こんなに食べてもイイカラダ!

今のようなトップランカーになった理由


 27歳のときには東京での食べ歩きに目覚めていました。勤務地が六本木になった時に、ランチがどこも高くて困っていました。どこか安いお店はないかなと探し始めたのがきっかけ。食べログのようなサイトが無かったので、自分が歩いて探して、折角なのでブログに書いていました。主にワンコインレベルで食べられる美味しいお店を書いていました。書いているうちにコメントをいただくようになって、それが嬉しく、さらにお店を探し歩くようになりました。今は無いのですが、その当時にあった六本木のポータルサイトに寄稿させて頂いていました。

 そんなある日、食事をしていると、ブログ(オヤジランチというタイトルだった)を読んでくださったお店の人が、「もしかしてオヤジさんですか?」と尋ねてくださって、サービスで小鉢を付けてくださったんです。どんどんモチベーションが上がってきましたね(笑)

・合わせて読みたい→
ラーメン年200杯男のイイカラダ「体調管理の極意」(https://cocokara-next.com/food_and_diet/ide-health-management-tt/)

トップランカー流、美味しいお店の探し方

 食べ歩いていくのが一番ですが、時間も限られているのでFacebookの食べ歩き友達の投稿を良く見ます。他には、お店のシェフから聞くこともあります。シェフは美味しいお店をよく知っています。他には、独立しそうなシェフがいれば追っかけもします。先日銀座にお店を出すということで、実際に食べに行ったら素敵なお店でした。基本的に東京と福岡を中心に食べ歩きしています。ここ最近のオススメは「生粋(なまいき)」、コスパのいい焼肉屋さんで言うと、間違いなくナンバー1ですね。「よろにく」という人気焼肉店の系列店なのですが。こちらは予約困難でなかなか取れません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧