「太らない体を手に入れる」 元体操女子日本代表が明かす体重調整法

タグ: , , 2018/11/2

 横内由可と申します。現役時代は体操、クレー射撃と2種目で日本代表として国際大会に出場していました。今回は女子体操選手の体重調整について書かせていただきます。

・合わせて読みたい→
朝日生命体操クラブの元日本代表選手 今、伝えたいメッセージとは(https://cocokara-next.com/motivation/yuka-arai-serialization-03/)


 年末年始にかけて会食の機会が増えるこの季節。体重増加は仕方がないとあきらめてしまっている方も多いかと思います。様々なダイエット情報があふれる中、今回は私が体操の現役時代から実践してきた体重調整法の基礎編をご紹介させていただきます。

 一般的に体操選手の体重調整と聞くととてもハードなイメージがあるかもしれませんが、基本は体重の変化を小さくするということが最も大切になります。私たちは練習の前後に体重を計り記録をしていました。前日の練習前と当日の練習前の体重が500g以上増えていると体重が落ちるまで練習をさせてもらえませんでした。理由はケガをする危険性があるからです。実際、500g近く体重が増えている日に段違い平行棒の離れ技をおこなったところ、体の重さによる回転の悪さやバーを掴んだときの衝撃の強さに恐怖を感じた経験があります。繊細な体重調整が必要なのはこのためです。もちろん見た目の問題もありますが、少々太めでも筋力があればパワフルな演技で魅了することもできるので、個々でベストの体重は異なってきます。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧