照明の色が心身に与える影響とは?

タグ: , 2019/8/24

 私たちの暮らしに欠かせない照明。これらの照明の色が私たちの心身に与える影響は少なくありません。

照明によって、安らぎやくつろぎ感を演出できますので、シーンにあった照明の色の選び方をご紹介します。

■照明の色は3種類


 LED電球や蛍光灯の色は、大きく分けて「昼白色」「昼光色」「電球色」の3種類があります。同じ色でも、あかりの色を変えるだけで部屋の大きく印象が変わってきます。それぞれの特徴をご紹介します。

●昼白色(ちゅうはくしょく)
太陽の色に近い光です。部屋の雰囲気を明るく演出するナチュラルな光で、イキイキと活動的にさせる働きがあります。自然な明るさなので、どんな部屋にもマッチするでしょう。

●昼光色(ちゅうこうしょく)
白っぽく青みがかった色合いが特徴です。昼間の太陽の光に似ていることから、昼光色と名づけられました。すっきりとしたクールな印象で、集中力を高めるのに適しているとされています。

●電球色
オレンジがかった温かみのある色合いです。やわらかく差す暖色系の光は、ゆったりとくつろげるムードを演出したり、料理をおいしそうに見せたりする効果があります。リラックスしたいときにおすすめです。

・合わせて読みたい→
カフェイン量はどれくらい?飲み物別カフェイン含有量調べ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/how-much-caffeine-amount-ft/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧