「毎日30分ランニング」のダイエット効果は?

タグ: , , 2019/5/22

 最近暖かくなり外に出やすい季節になりましたのでランニングでも日課にしてみようと思いまして、、、調べてみました!!


効果的なランニング方法は、「毎日30分だけランニングをする」ということです。

ランニングのような有酸素運動は20分以上続けないと脂肪燃焼が始まらないと言われています。

だからこそ、30分という時間は、20分+さらに10分走ることで、脂肪燃焼効果を高めてくれます。

また、1時間ランニングするのはキツイけど、毎日30分だけ!と決められていたら継続しやすいですよね。

こういった理由により、健康になりたいし、痩せたいけど、いつも続かないという方に、30分ランニングをおすすめしています。

では、実際の30分ランニングした際の消費カロリーを見ていきましょう。

ランニングによる消費カロリーの計算方法は、「自分の体重(kg)」 × 「走る距離(kg)」で算出することができます。

例えば、30分のランニングを65kgの体重の方がしたと仮定します。(人がゆっくり走るペースの平均は時速8kmなので、今回は平均をとり、30分で4km走ったとします)その場合のカロリーは、「65kg」 × 「4km」 = 260カロリー となります。

成人の1日の摂取カロリーは、平均1800〜2200カロリーほどです。

ですので、260カロリーというと、1日の摂取カロリーの1割強ほどのカロリーを燃焼することになります。

・合わせて読みたい→
ダイエットだけじゃない!運動がもたらす脳へのうれしい効果3つ(https://cocokara-next.com/fitness/exercise-effect-on-the-brain-tt/)

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧