梅雨の湿気に負けないうれしい食べ物とは!?

タグ: , , 2019/7/3

 梅雨時期には湿気が多くなるにつれて、私たちの体内にもその湿気が入ってきてしまいます…。

その影響で体調不良を起こしやすくなるのですが、人体への悪影響を及ぼす湿気を東洋医学では「湿邪」と呼んでいます。


さらに、「外湿」と「内湿」の2つのタイプに分かれて、タイプごとに目立つ症状も異なってきます。

▼外湿とは…雨などで湿気の多い時期、体内の水が外に出て行きにくくなります。

[症状]むくみ、だるさ、皮膚トラブル、尿トラブル

⇒やはり、「体内に水分が多く溜まっている」ことが関わっているようです。

▼内湿とは…内臓の機能低下により体内に水分が溜まります。

[症状]胃もたれ、下痢など胃の不調、食欲不振、倦怠感

⇒こちらの症状は「胃の不調」が見られます。

私も雨の日は頭が重いので、やっぱりこれは雨のせいだったのか!と確信しました。

皆さんも何か当てはまる症状はありましたでしょうか?

ではここで!元気に梅雨を過ごすための対策をご紹介したいと思います。

・合わせて読みたい→
肌荒れとおさらば!美肌をサポートする食べ物8つ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/food-support-beautiful-skin-st/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧