67%が昼寝希望!仕事の効率アップは睡眠生活の改善から!?

タグ: , , 2020/4/1

[記事提供:株式会社ブレインスリープ | 最高の睡眠で、最幸の人生を。]

 新型コロナウイルスの世界的流行。日本国内でも外出自粛や学校の休校、テレワークや在宅勤務などが導入され、働き方や生活スタイルに大きな変化が起きています。さらに、先の見えない不安、ストレスなどから「睡眠の質」が低下していることも予想されます。

今こそ、働き方や生活習慣、睡眠時間や睡眠の質、心と体の健康について考えてみませんか?





睡眠破綻!世界よりも約1時間も短い日本人の睡眠時間


 もともと日本人は、世界一、睡眠時間が短い国民と言われています。

2018年に発表された経済協力開発機構などの調査によると、日本人の睡眠時間は7時間22分で、世界WORST1の短さであることがわかりました。2020年3月、株式会社ブレインスリープ(以下、ブレインスリープ)が日本の睡眠を可視化するための調査を実施したところ、経済協力開発機構の調査結果よりもさらに短く、睡眠時間の平均は6時間27分という驚きの結果が…。

もちろん、睡眠時間だけで何かの良し悪しを判断することはできませんが、睡眠時間の短さがさまざまな悩みを生み、病気のリスクとなっていることも見えてきました。

※ブレインスリープの調査は、男女10,343名を対象にWEB調査にて行われました。

・今すぐ読みたい→
痩せられない原因は眠り?睡眠がダイエットに欠かせない理由 https://cocokara-next.com/food_and_diet/sleep-for-die/

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧