長寿の秘訣は歩数より歩くスピード

タグ: , , , 2019/6/26

速く歩ける人ほど筋肉が保持され、余命が長く認知症になりにくい


 東葛クリニック病院副院長の秋山と申します。専門は消化器外科です。

今回は「長寿の秘訣は歩く距離よりスピード」について綴らせて頂きます。

長生きすることの秘訣として歩数が取り上げられることが多いです。もちろん腰痛や生活習慣病を防止するためにも一定の距離を歩くことは大事です。

ただ長く歩くことや歩数は寿命に比例することを証明するデータはありません。

歩く目安として1日1万歩といわれていますが、歩くためのきっかけ作りであって、ある程度の歩数を歩く人は歩く速さを意識した方が良いです。

・合わせて読みたい→
定年退職後の引きこもりは危険 要介護認定の発生リスクが高い(https://cocokara-next.com/lifestyle/kazuhiroakiyama-serialization-04/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧