嵐・櫻井翔がアンガーマネジメント大賞に選ばれた出来事とは?

タグ: , , 2019/12/12

 最も怒りの感情を上手にコントロールした有名人、コントロールできずに失敗した有名人を選ぶ「第5回アンガーマネジメント大賞2019」が11日、発表された。

・今すぐ読みたい→
「嵐」のしゃべリングポジションが素晴らしい!その理由とは?!(https://cocokara-next.com/lifestyle/arashi-talk-position/)

「アンガーマネジメント」とは


 「アンガーマネジメント」とは、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングのこと。普及を目的とした日本アンガーマネジメント協会が1年を振り返るアンケート企画を毎年行っている。協会員363人、公認講師252人を対象にした投票結果で、怒りの感情を上手にコントロールした有名人の第1位選ばれたのは、嵐の櫻井翔(37)だった。

 1月、嵐が2020年いっぱいで活動休止することを発表した会見で、「無責任という指摘もあると思うが」という質問に対して、櫻井が「2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。それが届くようにこれからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、その姿勢と行動をもってそれが無責任かどうか判断いただけたらと思っています」と記者の「あおり」にイラつくことなく、冷静に対応したことが評価された。

 2位は僅差で、お笑い芸人の「山ちゃん」こと南海キャンディーズ・山里亮太(42)だった。6月に女優・蒼井優(34)と結婚会見を開いた際、記者から「魔性の女」質問が出たことに対して「一切心配していない。皆さんが知っている蒼井さんとは、違う蒼井さんを見せていただいている。楽しいもので笑って、おいしいものを食べて。『魔性』って使っているけど、そんな人間じゃないって知っている」と冷静に答え、パートナーを守り、その場を収束させたことに称賛が集まった。

「ストレス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧