たばこの煙が健康に悪いという教え

タグ: , , , 2023/1/13

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

大人が嫌うたばこの煙を子どもが好むでしょうか?

 赤ちゃんは親のしぐさや身の周りの様子に敏感です。目にしたものが如何なるものか?怪しいものかどうか?目に映るもの全てに敏感で、警戒心も養われます。

さらに従順だから大人たちを真似るようになる。喫煙率が20%を切ったことだけでなく、たばこの煙が不快だと思う人が80%を上回る調査結果が公表されました。調査方法(対象や手段、アンケートの回収方法など)が結果に影響すると言われる。だけど喫煙が健康を害する要因である知識と敬遠すべき煙であることを、幼い時から教育できないものでしょうか・・・。

【関連記事】イタチごっこはもう止めましょう…ミスマッチな喫煙室





先日介護施設の送迎で信号待ちしていました。何気なく外の様子を見ていたら、1歳くらいの赤ちゃんがおぼつかない足取りでヨチヨチ歩きしていました。赤ちゃんって、自分の力だけで立ち上がれたら、「ほら、立っちできたよ。」と言わんばかりに微笑むと思いませんか?子どもが純粋に喜んでいるあの笑顔に釣られて、見守る側も思わず顔がほころびますよね。自力で歩けるようになると歩みを止めません。歩を進めることに夢中になります。けど未熟にもからだのバランスを崩して転んでしまう。幼児が「歩き」を習熟するためには避けて通れないケアレスミスです。当然転べば地面に手を突きます。それを見ていた大人が手の汚れを「ばっちい、ばっちい!」と赤ちゃん言葉で唱えながら、手のひらに付いた汚れを払って上げます。良くしたもので、何回かそのフォローを繰り返してもらうと、転んだあとの動作として赤ちゃんの頭にインプットされる。そのうち自分自身で両手に付いた土や砂利を“パチパチ”払うようになります。

加熱式たばこを吸って吐き出す、あの白い気体(蒸気)。やっぱり紙巻きたばこの「煙」と同じに思えてしまうのは、私だけでしょうか?物価高騰で一部の加熱式たばこも再値上げされます。(※1)たばこ銭を別の値上げ商品に当てた方が賢いかも知れない。

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧