12歳の母刺殺事件から見る中国の教育事情

2018/12/28

 12月2日、中国湖南省で12歳の少年が怒られた腹いせに母親を刺殺するという驚くべき事件がおこった。

中国のネット上では、この事件を巡り様々な議論が勃発したが、その中で「少年がこの様な行動を起こしたのは、中国の学校教育に問題がある。」そう意見する声がちらほらあり、その意見に同意する人も少なくはなかった。

では、中国の教育体制がどうなっているか、今回はそのことについて触れてみる。

・合わせて読みたい→
日本人が驚く 中国人に絶対にしてはいけないジェスチャーとは(https://cocokara-next.com/topic/gesture-that-should-not-be-in-absolutely-chinese/)

道徳の時間は皆無。学校では教えるのは受験のための勉強のみ!?


 小学校では、国語、算数、社会、理科の他に「道徳」という授業があったのを皆さまは覚えているでしょうか?あえて説明するまでもないですが、道徳とは「社会生活を営む上で、ひとりひとりが守るべき行為の規準(の総体)。自分の良心によって、善を行い、悪を行わないこと。」であり、つまりは「自分がやられて、嫌なことを人にやるのはやめましょう」ということだ。

では、中国の小学校ではどうしているのか?道徳に近しい「思想品徳」という授業はあるものの、さほど重要視はされておらず、受験に必要な授業がより重要視されている。受験勉強が大事であることはもちろんのこと、「道徳は両親から教わるもので、学校で教えるものではない。」という考えが中国では一般的な考え方だからだ。ただ、昔はそれも通用したが、現在では、その考え方はもはや通用しなくなってきている。

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧