政治が両国の観光に大きな影響を与えている!韓国と日本の両国の旅行者数は?

タグ: , , 2020/1/15

 2018年の夏以降、日本と隣国である韓国との関係が悪化している。そもそもの原因とされているのが、韓国の大法院による、旧新日鉄住金と三菱重工業への慰謝料を求める判決。その後日本は韓国への輸出規制を強化、さらには韓国をホワイト国から除外するという措置をとった。

一方韓国は日韓GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄。古くからの両国の歴史的背景が影響し、過去に何度も関係は悪化したことがあるが、今回は未だかつてないほどの悪化をみせた。

日本と韓国は、空路でのアクセスが良く近いこと、日本におけるKーPOPの人気や韓流ブーム、韓国における日本ブームなどが理由で、互いに人気の旅行先となっていた。しかし、最近の政治的衝突は、観光業にも大きな影響を及ぼしている。

韓国人訪日客数が大幅に減少


 2018年までの韓国人の訪日客数のデータによると、10年前と比べて約3倍もの人々が日本を訪れている。その人数は中国に次いで2番目に多い。海を挟んでいるが、距離が近く手軽に訪れることができるということもあり、人気の旅行先とされてきた。

しかし2018年の夏から少しずつ両国の関係が悪化していったことにより、韓国では日本への旅行を抑えるように働きかけが見られるようになった。韓国から日本への飛行機の便も減便されていることで、影響が顕著に現れている。2018年8月に観光客数は半減し、その後も大幅な減少が続いている。

・今すぐ読みたい→
韓国に「断交」を求める過激な声も 元徴用工訴訟で日韓関係は歴史的局面に(https://cocokara-next.com/topic/japan-southkorea-relations-are-historical-aspects/)

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧