そんなイスの座り方をしててはいけない!!

タグ: , , 2018/10/29

 こんにちは!

葛飾区で膝痛、腰痛、肩凝りの改善のための運動指導&ボディケアを行っている小澤源太郎です!

私もいま、事務作業をしていますが、椅子に座ってパソコンなどを使っている方、もしくは、前屈みの状態で多くの作業をしている、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか??

・合わせて読みたい→
ストレッチで体を柔らかく!からだが硬いということのデメリットは?(https://cocokara-next.com/fitness/to-soften-the-body-in-the-stretch/)

そうしていると腰がいたくなったり、肩凝りがでてきたりと辛くなりますよね。かといって立って仕事をするわけにもいかないし、マッサージいってリラックスする、また痛くなるの繰り返し。

そんなお悩みをお持ちの方たちに、今日は「そんな座り方をしているの!!??」というお話です。

■こんな座り方は辛くなる!


1. イスに座っているときに足を投げ出す

2. 足を浮かせてブラブラ

3. 骨盤が後ろに倒れて丸まっている

4. 足を組んでいる

こんな座り方は身体を酷使しているだけです。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧