手軽にエイジングケア!「スピルリナ」がもつ栄養効果

タグ: , , 2018/11/5

 アメリカやカナダで主要なスーパーフードと位置づけされるスピルリナは、プライマリースーパーフードと呼ばれています。日本でも、2016年後半に押さえておくべきスーパーフードとして1位に選出され、(日本スーパーフード協会http://www.superfoods.or.jp/)注目が高まっています。スピルリナを摂ることで期待される効果を解説します。

・合わせて読みたい→
糖質の取り過ぎをなかったことにする4つの秘訣(https://cocokara-next.com/food_and_diet/carbohydrate-secret/)

スピルリナってどんなもの?

 スピルリナは、30億年以上前から存在する、非常に生命力が強い藻の一種。0.3~0.5mmのらせん状をしていて、熱帯地方のアルカリ度の高い湖に自生しています。乾燥重量100gあたりのタンパク質の割合は60%以上で、同じ重量の大豆の約2倍に相当します。そのまま食べることは少なく、サプリメントやパウダーなどで摂る機会が多いスーパーフードです。(※1)

スピルリナに期待できる効果4つ


1.エイジングケアができる
スピルリナには、ビタミンA(β-カロテン)やビタミンEといった抗酸化作用をもつ栄養素が比較的多く含まれ、血管や細胞を傷つけてカラダの内側から老化を進める活性酸素を除去してくれます。 また、スピルリナの青緑色のもととなるフィコシアニンという色素にも抗酸化作用があることが示されています。(※1)

2.貧血対策のサポート役になる
スピルリナには鉄分が含まれていて、10g摂取すると1.5mgが体内に吸収できるとされています。毎日の食事にプラスすれば、不足しがちな鉄分摂取量を増やす助けになります。(※2)

3.心臓血管疾患の予防につながる
スピルリナには、必須脂肪酸のひとつであるα-リノレン酸がたっぷり含まれています。その含有量は、同じ重量のコーン油と比べて約1.1倍~1.7倍。α-リノレン酸は、心臓の血管疾患の予防に有効だと認められているだけでなく、記憶力を高める作用をもつDHAへと体内で変化するのもうれしいポイントです。 アメリカでは、スピルリナをα-リノレン酸の供給源にするベジタリアンも多いそうです。(※1)(※3)

4.免疫力の向上が期待できる
スピルリナを1年以上摂っている人と半年未満しか摂っていない人を分け、唾液中の抗体量について調査したところ、1年以上摂っている人の平均量の方が高かったという結果が得られています。このことから、スピルリナを習慣的に摂ると、風邪などの感染症防止に役立つことが期待できます。 (※1)

スピルリナを選ぶポイント

 スピルリナを選ぶ際には、肝毒性のあるミクロシスチンという物質や、水銀・カドミウム・鉛・ヒ素といった重金属が含まれていない製品を選ぶことが大切です。表示や製造元の情報をしっかり確認し、安心できる製品を購入するようにしましょう。(※2)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧