【スポーツメンタル】努力の量に拘り過ぎる人は・・・

タグ: , , 2019/11/8

[記事提供:スポーツメンタルコーチ鈴木颯人のメンタルコラム(https://re-departure.com/index.aspx)]

 努力は裏切らない。

裏切るなら自分しかいない。

毎年1000人以上のアスリートと出会い、痛感することがあります。


それが、努力の意味が人それぞれ違うことです。

「強くなりたい…」
「結果を残したい…」
「夢を絶対に叶えたい…」

努力をする目的は人それぞれ違ってきます。

だからこそ、努力の意味が人それぞれ違うと思ってます。

その中でも、危険な捉え方をしている人がいます。

それが、「負けた時の言い訳作り」です。

これだけやったんだから…
これだけ人と違う事をした…

だから、これだけやったんだから負けてもしょうがないでしょ??

という言い訳作りです。

・合わせて読みたい→
【スポーツメンタル】達成したいこと、引退後の生活…目標達成のためにどんな計画をたてるか?(https://cocokara-next.com/motivation/what-plan-do-you-plan-to-achieve/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧