野球界の宇宙人は3種類!新庄タイプ、糸井タイプ、大谷タイプ

タグ: , , 2021/11/12

 プロ野球界では「宇宙人」という言葉がたびたび使われる。型破りな言動やパフォーマンスで知られる日本ハム新庄剛志監督も「宇宙人」と呼ばれる1人。球界復帰し「監督でなくビッグボスと呼んで」などの珍発言連発で、またもファンを喜ばせている。

・今すぐ読みたい→
原巨人「無気力野球」で崖っぷち! ヤクルトとの「決定的な差」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/giants-lethargy-baseball/



 「宇宙人・新庄」の名付け親は、阪神時代に師弟関係にあった野村克也監督。当時選手だった新庄は、敬遠球をサヨナラ安打にしたり、「ジーンズが似合わなくなる」と下半身トレーニングを拒否したため「理論がまったく通じない。目立ちたがり屋の宇宙人」と野村監督をボヤかせた逸話がある。

 新庄の後を追うように数々の「宇宙人」が登場した。阪神糸井嘉男、ソフトバンク柳田悠岐らが活躍とともに不思議な言動でも話題に。今年に入ると、二刀流で大活躍したエンゼルス大谷翔平も「宇宙人」と米メディアから呼ばれるようになった。

 そもそも「宇宙人」はどういう意味か。辞書を引くと「地球以外に生息するとされる知的生命体」という意味のほか、比喩的に「常識から外れていて意思疎通の難しい人」という意味もある。





 野球界の「宇宙人」メンバーを見るとそれぞれタイプが違い、ひとくくりにはできない。日本ハムにゆかりのある選手でたとえれば、大きく3タイプに分類できそうだ。

① 劇場型宇宙人「新庄タイプ」
② 天然系宇宙人「糸井タイプ」
③ 称賛型宇宙人「大谷タイプ」

①新庄の常人離れした言動や行動は、サービス精神からくるもので、実は計算されている。プロ意識が高く、常に周囲から見られていることを考え、従来のプロ野球選手がやらないようなアプローチで、注目を集めさせる。ふざけているように見せて、人を決して悪く言わず、内容は常にポジティブ。「新庄なら何かやってくれそう」というワクワク感。超一流のエンターテイナー宇宙人を演じている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧