バスケ日本代表、渡邉雄太と八村塁を欠く中でキーマンとなるのは? アジア地区2次予選

タグ: , , 2018/11/29

 バスケットボール日本代表が、2019年のワールドカップ出場をかけてアジア地区2次予選に臨む。日本は11月30日(金)にカタール、12月3日(月)にカザフスタンと対戦する。

 一次予選では強豪オーストラリアから大金星を奪い、現在日本は4勝4敗で4位。グループ3位以内、もしくは4位チームの内、成績上位になれば2019年のワールドカップに出場できる。2020年の東京オリンピックに開催国枠として出場が認められるかも、このワールドカップ出場が一つのカギになると見られている。

 そんな期待が高まる日本代表戦の見どころについて、Bリーグの中継や見どころを生放送する11月28日O.A.の「BS12水曜バスケ!」で紹介した。

渡邉雄太、八村塁を欠く中、キーマンとなる選手


・合わせて読みたい→
リアル・ミッチー 集中力の整え方 金丸晃輔(三河)(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-concentration-kohsuke-kanamaru/)

 今回、アメリカで活躍する渡邉雄太選手、八村塁選手を欠くチームジャパン。

 同番組解説でアルバルク東京の普及マネージャーである渡邉拓馬さんは、「渡邉選手、八村選手の穴はリバウンドに表れてくると思う。インサイドの選手を中心にアウトサイドの選手もリバウンドをしっかり取ってそこから早くシンプルな攻めで得点を伸ばす事が大事。キーマンは前回欠場したニック・ファジーカス選手。田中大貴選手や馬場雄大選手もアグレッシブに点を取りに行って欲しい」と分析。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧