ドラフト会議に「異変」 6球団も事前公表する異常事態のワケ

タグ: , , 2022/10/18

 「運命の日」、ドラフト会議がいよいよ10月20日の午後5時から始まります。

今年のドラフトは例年に比べて、現時点でのトップレベルの選手が少ないとされています。

NPBスカウトの中には、「ドラフト1位が12球団揃わず、例年なら2位、3位クラスの選手が1位指名されることも十分にあり得る」という人もいるのです。

【関連記事】日ハム・近藤 FA権行使へ 「新庄野球」に「三行半」突きつけた理由とは






そんな中、すでに6球団がドラフト1位指名を「公表」する事態になっています。その6球団とは下記の通りです。

読売巨人 高松商・浅野翔吾外野手

北海道日本ハム 日体大・矢澤宏太投手

●広島東洋 苫小牧中央高・斉藤優汰投手

●福岡ソフトバンク 誉高・イヒネ・イツア内野手

●オリックス 白鴎大・曽谷龍平投手

●埼玉西武 蛭間拓哉外野手

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧