「これは反則!」巨人ナインも思わずガン見した「きつねダンス」の魅力とは【2022上半期ヒット】

タグ: , , 2022/7/4

(c)パーソル パ・リーグTV

 2022年上半期にスポーツ界で起こった印象的な出来事を『CoCoKARAnext』のヒット記事で振り返るこの企画。今回はファイターズガールの「きつねダンス」をピックアップ。球界のみならず、日本中をブームに巻き込んだ日本ハムの新名物に巨人ナインも魅了されたようだ。記事初掲載:2022年5月30日

 大きく話題を集めた日本ハムと巨人との3連戦。古巣と対戦した巨人・中田の本塁打、日本ハムの若きロマン砲、清宮の2打席連続アーチなど両チームファン熱狂の3連戦となったが、ひそかに注目を集めたのは、最近はSNS上でもじわじわと人気に火がついている日本ハムの新名物「きつねダンス」だった。

【動画】君は見たか?話題沸騰の「きつねダンス」

 これは今季から日本ハムの主催試合でイニング間に披露されているもので、きつねの耳を模した可愛いつけ耳とダンサブルなナンバーに合わせて、リズム良く手を効果的に使うダンスにハマるファンが続出中。すでに他球団でもソフトバンク・松田などの主力選手もダンスを思わず真似してしまうなど、見た人をとりこにしている。

 同ダンスを選手の振り付けと共に紹介した球団公式YouTubeではすでに100万回再生超えを果たすなど、一躍ブームとなっている。

 そして今回も札幌での主催ゲームとなったことで、イニング間に行われた「きつねダンス」に巨人ナインも興味津々。普段は冷静な顔を崩さない小林誠司捕手も思わず笑顔になるシーンも見られた。

 注目を集めるきっかけとなった「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeでは、29日に「どうやって『きつねダンス無き1週間』を乗り切る!!」のタイトルカットと共に先の巨人戦で披露されたダンス映像を公開。今週はセ・リーグ球団の本拠地で戦う1週間となるため、話題のきつねダンスはしばしのお別れ。「きつねダンスロス」に陥った人はこの動画を見て癒されよう。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【動画あり】石原さとみ、吉岡里帆、秋元真夏も!始球式でスタジアムを盛り上げた“勝利の女神”たち
【関連記事】「破壊力半端ない!」可愛すぎる「きつねダンス」に球宴出場望む声も
【関連記事】原巨人 OBからも苦言を呈される「あの起用法」とは

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧