巨人 9連敗でまさかの借金生活! 監督問題も「危険領域」に突入か

タグ: , , 2021/10/16

 どうやっても勝てないのか。巨人は15日のヤクルト戦(神宮)に7―8と敗れ、9連敗。この日の敗戦で59勝60敗(19分け)で借金1といよいよ借金生活に突入した。この日は初回に坂本、岡本和にも一発が飛び出すなど互いに一発攻勢となったが、最後は優勝へ向かうヤクルトの勢いに屈した。

・今すぐ読みたい→
巨人梶谷 年俸2億円男が今季終了!異例の「大ハズレFA」で原全権監督に影響も https://cocokara-next.com/athlete_celeb/giants-lost-the-lottery-fa/



 ここまで9試合連続2得点以下と苦しんでいた打線がこの日は爆発。試合前にはキャプテン坂本を中心に円陣を組み、7得点と奮起したが、今度は投手陣が8失点と崩れた。先発戸郷は6回途中まで投げ3発を浴びるなどKO。それでも同点に追いつかれた直後の七回にも坂本、岡本和の適時打で2点を勝ち越すなど意地を見せたが、その裏に今度は3番手の高梨が無死一塁から山田に左中間へ適時二塁打を浴び、1点差に迫られる。その後スイッチした4番手の畠が無死一、二塁のピンチでオスナに逆転3ランを被弾と力尽きた。

 投打の歯車がかみ合わない現状には原監督も「今日は8点取られたのがね。(勝つには)9点取らなきゃならない。したがってこういう形になった。一つ言うならば、やっぱりホームランをちょっと打たれ過ぎたかなというところはあるね」と投手陣に苦言。待ちに待った打線が奮起したかと思えば、今度は投壊と次々とチームの問題点が噴出しているとあって、なかなか打つ手もない状況だ。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧