原巨人 「おともだち内閣」に疑問の目 早くも露出した「不安材料」とは

タグ: , , , , 2022/10/14

(C)Getty Images

 V奪回に臨む新生原巨人の組閣が固まった。

 巨人は13日、来季のコーチ陣を発表した。阿部慎之助作戦兼ディフェンスチーフコーチ(43)がヘッド兼バッテリーコーチに昇格し、川相昌弘ファーム総監督(58)が1軍の総合コーチに就任。中でも「目玉」といわれるのは巨人OBで楽天監督も務めた大久保博元氏(55)だ。打撃チーフコーチとして巨人初入閣となった。

【関連記事】原巨人の失態、「あのコーチを手放したのは痛かった」OBからも批判集める理由






 現役時代は強打の捕手として知られ、西武コーチ時代にはメジャー流の「アーリーワーク」を導入するなど、アイデア力、指導力に定評がある。今季低迷した打撃陣をどんな形で再生させるのか、早速注目を集めている。

 大久保氏は球団を通じ「ファンの皆様が喜ぶことは勝つことと打つこと。勝利に貢献できるように頑張ります」と意気込みを語った。

 ほかにも打撃部門では今季外野守備走塁コーチを務めた亀井善行氏が打撃コーチに転任、投手チーフコーチを阿波野秀幸氏(58)が務めることになった。

 この組閣の狙いについてはこんな声もある。

 「今季つけていたヘッド兼オフェンスチーフコーチなど分かりにくい名称は廃止され、シンプルな形に戻りました。裏を返せば、各部門の責任が明確になったともいえそうです」(球界関係者)

 今季チームが低迷した要因として、コーチ陣がうまく機能しなかったこともあげられる。複数ポジションを兼務したコーチがいたことで責任の所在も曖昧になっていた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧