現役ドラフトで入団「オコエがスタメン奪取するようでは巨人はヤバい」の背景とは

タグ: , , , 2023/1/3

(C)CoCoKARAnext

 12月9日に初開催となった現役ドラフト楽天から巨人に移籍したオコエ瑠偉外野手(25)は、そのインパクトから言っても象徴的な存在と言えるでしょう。

 オコエは関東第一で甲子園のスターとして名を馳せ、15年ドラフト1位で楽天に鳴り物入りで入団も、ここまでの通算打率は2割1分9厘。怪我にも泣かされ、本領発揮とはほど遠い成績が続いていました。

【関連記事】【日本ハム】新球場元年は「永ちゃん」争奪戦!?矢沢永吉を登場曲に明言したドラ1・矢沢に待ったをかける「選手の名前」





 しかし、再生可能と判断したのがジャイアンツの原監督。オコエ自身も入団会見ではヒゲをそり落とし、「紳士たれ」の球団カラーに合わせるなど、新天地でやる気を見せています。

 2023シーズンの原巨人はこれまで不動のセンターだった丸をライトにコンバートし、中堅手の座を獲得調査中の新外国人のルイス・ブリンソン、打力に期待が高まる増田陸、慶応義塾大では4年秋のリーグ戦で三冠王に輝いたドラフト2位の萩尾匡也、実績十分の松原聖弥らによって争うことになります。ここにオコエが割って入れるか、開幕スタメンを巡り、春季キャンプやオープン戦でのサバイバルが繰り広げられることになりそうです。

 一方で野球ネットメディア関係者は、こんな見立てを披露します。

 「オコエが外野のスタメンに名を連ねることは、チームにとって必ずしもいい状況ではありません。現実的には守備や走塁のバックアップとしての活躍が現実的と言えます」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧