巨人・秋広、中山 生き残りを賭けた「9番勝負」の行方に戦々恐々の「あの選手たち」とは

タグ: , , , , 2022/2/24

 巨人でいよいよ若手の生き残りを賭けた争いが第4コーナーに差し掛かった。

 原監督は23日、若手のアピールラインのメドを3月11日のオリックス戦(京セラD)前と言及。オリックス戦からは開幕を見据えたオーダーを試していくことを示唆した。現在猛アピールを続けている若手たちにとって、残された試合は3月9日のソフトバンク戦までの9試合となった。

・今すぐ読みたい→
矢野阪神 早くも「V逸フラグ」立つ?まさかの胴上げ予行演習で波紋呼ぶ https://cocokara-next.com/athlete_celeb/akihiroyano-rehearsal-exercise-for-raising-the-body/



 開幕一軍を目指し、生き残りを賭けた戦いで注目を集めるのは高卒2年目コンビの秋広と中山だ。秋広は今季から松井秀喜氏もつけた「55」を背負い、将来のチームの主軸を担う存在として期待が高まっている。

 一方の中山は「ポスト坂本」としてここまで注目を集めてきた。打撃でもコンスタントに結果を残し、セカンドにも挑戦。原監督もこの2人には直接指導を行うなど、「超指定強化選手」となっている。

 そしてこの2人がレギュラー争いに割って入ることで戦々恐々となっている選手たちもいる。





 「中山がセカンドにも挑戦していることで、本来の正二塁手候補の吉川もうかうかしていられません。打撃、守備ともに現時点ではもちろん吉川のほうが上ですが、今季はフロントからも若手の積極起用を命じられています。中山は今やその象徴ともなっていることで、このままオープン戦で結果を残せれば、ひょっとして立場が逆転することもありえます」(放送関係者)。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧