巨人をクビになったポランコ獲得に乗り出す球団は?! 球界OBが大胆予想「日本野球に慣れているのは大きい」

タグ: , , , , 2022/11/21

(C)CoCoKARAnext

 11月14日、今季、巨人の中軸として活躍したホルヘ・ポランコの退団が発表された。来日1年目の今シーズンで138試合に出場し、・240、24本塁打、58打点をマークするなど、要所で持ち前の長打力を発揮した。同じく今季加入だったウォーカーと共に巨人打線の中で存在感を放っていたこともあり、1年でチームを去ることを惜しむ声も少なくない。

 元メジャー助っ人として期待が大きかった中、打率が伸び悩み、守備面の不安も大きく、さらには高年俸なども退団に繋がったことは想像に難くない。だが、少なからず日本野球への対応がみられたことから、他球団で活躍の場を見いだせるのではないかとの意見も聞こえている。

【関連記事】原巨人 「坂本潰し」を宣言した「選手の名前」






「パ・リーグでDHならどうかなと思うんだよね」

 そう語るのは現役時代、大洋(現DeNA)や日本ハムでプレーし、攻守で高い実績を残した野球評論家の高木豊氏だ。自身のYouTubeチャンネル「TAKAGI YUTAKA BASEBALL CHANNEL」においてポランコの退団をテーマとして、11月20日配信の「【巨人ポランコが退団】今季138試合で24本塁打のポランコを獲得に動いておくべき球団はあるのか?」で今後の去就について論じている。

 高木氏はポランコの守備について「あの歳(31歳)でなかなか上手くはならないよね」として、今後の成長は見込まれないと主張。しかしその一方で「外国人に恵まれない、オリックスなんかどうかな。ポランコならホームラン打つ気がする」とパ・リーグでの指名打者としての起用を提案した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧