大物司会者も問題提起 坂本勇人の「女性問題」をなぜメディアはスルーするのか

タグ: , , , 2022/9/19

 ネット上での騒ぎは収まりそうにありません。

 「文春オンライン」が9月10日に報じた、巨人坂本勇人選手と一般女性との中絶トラブル。この一週間、球界はこの話題で持ちきりでした。

【関連記事】原巨人 2年連続V逸 ささやかれる「戦犯の名前」






 ネットメディアのライターは言います。

 「現在はスポーツ新聞などのオールドメディアも、ネットではPVを稼ぐために、何でもウェブニュースにする時代です。しかし、不思議なことに新聞やテレビのワイドショーなどが全てスルーしている。『数字になるネタ』には普段あんなに貪欲なのに。一方で雑誌系やネット専門メディアはその反応を記事にして、『入れ食い』のように読まれています」

 スポーツ紙で野球担当の経験がある記者の「言い分」はこうです。

 「不祥事の報道は難しいんです。各球団ともコンプライアンスの順守が叫ばれるご時世ですから、未成年の喫煙や飲酒など、法律違反となれば即刻アウトになる。しかし、今回の件は褒められた行いではないけれど、法律を破ったわけではない。文春報道によれば、一度示談が成立したとも書かれている。ならば敢えて手を突っ込む案件ではないと判断しても、不思議ではありません」

 そんなメディアに対して、苦言を呈する大物司会者がいました。

 あの古舘伊知郎さんが、チャンネル登録者数24万人超を誇る人気YouTube「古舘チャンネル」で果敢にこの問題へと切り込んだのです。

 「巨人軍、坂本勇人選手の女性報道。古舘が物言う!テレビ新聞は全スルーの事実。マスコミ報道の信用問題。」と題して10分超の動画を配信。多くの称賛が集まっています。

 番組の中で古舘さんは、坂本選手に対して持論を展開します。

「あれが本当ならば、人を傷つけているんだから。これは記者会見を開くなり、みそぎをするなり、きっちり-。裏でどういう動きがあるのか知らないけど、A子さんに対してもっともっとつぐないをやらなきゃならないし、ここを逃げちゃいけないんだと僕は思います」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧