原巨人 それでも「西勇獲り」に動く理由

タグ: , , , 2022/9/18

 巨人が一発攻勢で「天敵」を打ち崩した。巨人は17日の戦(東京ドーム)に3ー2と勝利。今季1点も奪えていなかった相手投手、西勇から中田、ポランコの本塁打などで打ち勝ち、3位、阪神には0・5差に迫った。

【関連記事】大物司会者も問題提起 坂本勇人の「女性問題」をなぜメディアはスルーするのか






 扉をこじ開けたのは、吉川だった。1点を追う5回二死三塁、打席に入った吉川は西のスライダーを捉え、右中間へ。今季防御率0・00に抑えられていた西勇から29イニング目にして適時打をマーク、今季初得点を奪った。

 続いたのは4番の中田だ。1ー1の6回一死。中田は西勇の直球を捉えると、打球はぐんぐんと伸びて、左中間スタンドへ飛び込む勝ち越しの22号ソロを放った。

 これで11日の広島戦(マツダ)から3試合連続の本塁打。しっかり「4番」の仕事を果たすとこの回はポランコにも一発が飛び出し、試合の流れを決定づけた。

 勝ち越し弾を放った中田には原監督も「頼もしい限りですね」と最敬礼。一方、土をつけた形となった相手投手、西勇の動向にも水面下で注目が高まっている。

 「今オフFAの注目選手の一人、宣言すれば巨人が獲りにいくことは確実と見られています」(球界関係者)

 横浜ベイスターズなどで活躍した野球評論家の高木豊氏(63)は8月中旬に更新した自身のユーチューブチャンネルの中で西勇に関して「ジャイアンツが獲りに来るんじゃないかな」とズバリ予想。その理由としては「先発の駒が足りない」などとして、仮に西勇が宣言したら、ソフトバンクなどを含め争奪戦になる見込みも明かした。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧