イチロー、マ軍とマイナー契約 日本開幕戦で出場するには!?川崎宗則、大谷翔平等のケースetc.

タグ: , , 2019/1/25

 マリナーズが会長付特別補佐を務めていたイチロー外野手とのマイナー契約に合意したと、球団公式HPなどが伝えた。招待選手としてメジャーキャンプに参加。3月20、21日に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕2連戦には、メジャー昇格してベンチ入りする見込みだ。

 メジャーの出場登録枠は通常25人だが、今回は米国から離れた日本で開幕するため、特例で故障などによる補充要員3人を含めた28人に拡大される。ただし、試合に出られるベンチ入りメンバーは25人となる。

・合わせて読みたい→
来季こそ「生きた教材」イチローが必要 解体&再建モードで若返りのマリナーズ(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/seattle-mariners-reconstruction/)

日本開幕で出場するには?川崎宗則のケースは?


 イチローの一つのモデルケースとなるのが、2012年の弟分・川崎宗則の開幕メジャーだ。

 このシーズン、マリナーズは3月28、29日にやはり東京ドームでアスレチックスとの開幕2連戦を予定していた。マイナー契約の招待選手としてマリナーズのメジャーキャンプに参加していた川崎は、オープン戦で打率・387の好成績をマーク。開幕前日のナイターでの親善試合・巨人戦終了後、当時のエリク・ウェッジ監督から「開幕メジャー」を告げられた。

 結局この開幕2連戦で出場機会はなかったが、メジャー契約と切り替わって25人のベンチ入りメンバーに名を連ね、必死に声をからした。なお当時在籍した岩隈久志は登板機会がないため、28人には入っていたが25人枠からは外れた。

 川崎は帰国後の米本土2戦目となる4月7日アスレチックス戦で、9番遊撃手としてスタメンでメジャーデビュー。初安打初打点を挙げ、このシーズンは一度もマイナーを経験することのないまま61試合に出場した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧