「桜の木のように希望を・・・」ミスターシーホース・桜木ジェイアールが現役引退

タグ: , , 2020/6/3

 シーホース三河は3日、桜木ジェイアールが今シーズンをもって現役引退することを発表した。

(c)SeaHorses MIKAWA co.,LTD.


「ミスターシーホース」の愛称で知られる桜木は、その名の通り、2001年に入団後19年間にわたり同クラブに在籍。

その間、9度の全日本総合選手権(天皇杯)優勝をはじめ、数々の大会においてクラブを優勝へと導いてきた。

桜の木のように希望や明るい気持ちを与える存在でいたい、と言う思いから付けられた「桜木」という苗字。

その思い通り、自身のプレーを通してこれまで数々の勇気や希望をファンに与えてきたことだろう。

引退に際し、桜木はクラブを通して、以下のメッセージを寄せている。

まさか、こんな形でシーズンを終えるとは思いませんでした。
まさか、ひとつのウイルスが私たちの生活を変えると思いませんでした。
まさか、最後の試合が無観客になるとは思いませんでした。
まさか、日本でバスケットボールをプレーするとは思っていませんでした。
まさか、シーホースで19年間もプレーするとは思いませんでした。
まさか、数えきれないほど優勝できるとは思いませんでした。
まさか、日本でこれほどたくさんの方と深い絆を結べるとは思いませんでした。

しかし、引退することは分かっていました。
そして、その時が来ました。

すべての思い出を大切にします。
みなさんとつくったこの思い出は、これからの人生の宝物。
この宝物が、私の人生の基礎となるでしょう。

永遠にシーホースの一員です。
みなさん、愛しています。

ミスターシーホースより

引用:シーホース三河公式サイト

・今すぐ読みたい→
BリーグMVP初受賞の田中大貴選手を田中大貴アナが祝福 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/daikitanaka-bleague-mvp/

(c)SeaHorses MIKAWA co.,LTD.

今シーズンで現役引退となった桜木だが、2020-2021シーズンからWリーグ「アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス」のテクニカルアドバイザーへ就任することが発表された。

尚、同クラブではこれまでの桜木の功績を称え、引退記念セレモニーの開催を検討中。

実施の詳細は今後の新型コロナウイルス感染の状況を踏まえながら、決定していく予定だという。

《桜木ジェイアール引退特設サイト》
https://go-seahorses.jp/lp/legendary_j/

(c)SeaHorses MIKAWA co.,LTD.





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧