【RIZIN.40】伊澤星花とパク・シウのGP決勝を浅倉カンナはどう見た?「パクちゃんの踏みつけが効いたかなと思ったけど…」

タグ: , , , , , 2022/12/31

(C)RIZIN FF

 大晦日に格闘技イベント「RIZIN.40」の「RIZIN WORLD GP 2022スーパーアトム級トーナメント」決勝が行われ、伊澤星花がパク・シウを下して頂点に立った。2-1と僅差の判定で決着がついたこの試合を、同大会の2017年覇者・浅倉カンナはどう見たのか?試合直後の彼女を直撃した。

   ◆   ◆   ◆

 レベルの高い試合でしたね。自分はパクちゃんがちょっと優勢かな、とも思いましたけど、本当にいい勝負でした。

 試合展開は、伊澤(星花)選手が極めきれなかったら、パクちゃんがちょっと有利に進めるかなと思ってたんです。やっぱりその通りにというか、お互いが警戒して対策を練った中でのあの試合だったんで。すごくレベルが高かったと思います。

【関連記事】【RIZIN.40】「本当に完敗でした」扇久保博正のリベンジならず 三度敗れた堀口恭司は「より総合格闘家として完成してきている」






 伊澤選手はバックを取ったりして押していたけど、パクちゃんの3ラウンドでの踏みつけが効いたかなと感じました。最近のRIZINはダメージを結構取るイメージだったんで、あれが判定でも効いてくるかなと思ったんですが、非常に際どいところで伊澤選手が勝ったんだと思います。

 お互いにいい部分が出ていたけど、お互いに潰されてもいたので、お互いもどかしかったと思います。やっぱりトーナメントの決勝なので、気持ちが入ってたのは感じました。決勝は絶対に勝ちたいという気持ちが、いつも以上に湧いてくる。その気持ちは両方から感じました。

 以前に2人が試合をしたときは、パクちゃんがサッカーボールキックで減点されたんですが、今回はサッカーボールキックも踏みつけもOKなルールだったし、それを活かして対応してたのはすごいなと思いますね。やっぱりあの時とは違う。もっとレベルが上がってました。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧