日ハム・近藤 FA権行使へ 指揮官へ「決別」を促した「出来事」とは

タグ: , , , , 2022/10/31

 一方で今季の戦いに関してはこんな声もあった。

 「レギュラーを狙っていく、まだ一軍半の選手にとってはチャンスを与えられていいかもしれないが、すでにポジションを確保している選手にしたら、ころころ替わるポジションでチームにミスも増え、戦いも安定しないなど、負の面も見えたかもしれない」(放送関係者)

 近藤は神奈川の名門横浜高校出身、勝利への執着心も人一倍強いとされる。古巣からいくら好待遇で慰留されても、厳しい優勝争いに身を置いて、自身を高めたいと考えても不思議ではない。

 またターニングポイントとなる出来事もシーズン終盤にあった。9月に行われた札幌ドーム最終戦。新庄監督は事前に「皆様にご報告があります」と意味深なメッセージを送っていたが、フタを開けてみれば、自身の続投宣言と来季の開幕投手発表だった。開幕戦なども含め新庄監督特有のパフォーマンスだったが、ベンチにはしらけた表情を浮かべるナインもいたという。

 すでに新庄監督は単年契約での続投が決定。来季は勝利を最優先にするという方針をフロントとも確認しているが、果たせるかは未知数だ。

 近藤をめぐっては新庄監督も残留を願っていたが、来季の外野手の布陣に関して、20日に行われたドラフトの番組内で「僕の今の頭の中では(右翼)矢沢君、(中堅)五十幡君、(左翼)松本(剛)君」と語るなど、すでに近藤流出を覚悟するかのような発言もあった。

 「チームの顔」の決断に注目が集まりそうだ。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「これでわからなかったら監督としての資質がない」 新庄ハム 勝負の2年目で不安視されている「ポイント」とは

【関連記事】原巨人「だらしなかった」 屈辱のBクラスで指揮官から断罪された「選手の名前」

【関連記事】日ハム・近藤健介は「残留したほうが幸せになれる」 球団OBが断言!その理由とは?

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧