日ハム・清宮 「だから一軍に定着できない」といわれる「あの理由」

タグ: , , 2022/4/14

 球界きってのロマン砲、日本ハム・清宮幸太郎内野手(22)の低空飛行が続いている。

 13日の西武戦(ベルーナドーム)に「4番・一塁」で先発出場、10日の楽天戦以来、2試合ぶりに4番に名を連ねたが3打数無安打2三振に終わった。打率は1割8分8厘(13日現在)と急降下している。

・今すぐ読みたい→
矢野阪神 未だ1勝でいよいよ「身内」から「休養勧告」 ちぐはぐ采配にも疑問噴出 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/akihiroyano-rest-recommendation/



 この日の清宮は攻守ともにさえないプレーが目立った。特に守備では5回一死無走者の場面で岸の平凡な一ゴロをファンブル、カバーに入った投手の吉田が素早い動きでキャッチし、アウトにする場面があった。打者走者の岸と交錯しかねない、危ない場面。これにはカバーに入った吉田も冗談交じりに「あれはキヨさん(清宮)が悪いです」と後に清宮を糾弾したが、笑いごとでは済まされないとの指摘もある。

 「以前からいえることだが、清宮の一塁守備に関してはもっと改善が必要。レギュラーで使いたい選手には首脳陣も打撃面では多少目をつぶっても、安定した守備力を求めている」(球界関係者)





 過去にはファームの試合でもベースカバーに入ってくる投手を待ってアウトにしたりなど、守備意識に欠けるプレーも見られたとあって、この日のプレーにも厳しい目が向けられた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧