デレク・ジーターが米国の野球殿堂に選出されたが満票選出はならず・・・イチローはどうなる?

タグ: , , , 2020/1/23

 ヤンキースで遊撃手として活躍したデレク・ジーター氏が、米国の野球殿堂に選出された。資格1年目での選出が確実視されていた。注目されていたのはその投票内容。昨年初めて満票選出されたマリアーノ・リベラ氏に続く満票選出なるかが焦点だったが、何と全397票中396票で、わずか1票は不選出に投じられていた。

・今すぐ読みたい→
「イップス」になりやすい人とは?イチローも経験、克服に掛かった時間は?(https://cocokara-next.com/stress/person-to-become-the-yips/)

イチロー氏の得票率はどうなる?


 この結果にいきり立ったのが米国の各メディアだ。犯人捜しが始まった。「誰がジーターに投票しなかったのか?」。殿堂投票の結果を公表するか否かは、投票者に選択権がある。近年は多くの投票者が明らかにしているが、それでも半数ほど。犯人が名乗り出る可能性は限りなく低そう。逆に名乗り出ないでいることは、容疑をかけられ続けるとも言える。

 そんな「魔女狩り」の余波が、日本のレジェンドに思わぬ形で飛び火した。メジャー公式HPはジーターが満票選出を逃したことで、誰が次に満票選出されるのかを特集。可能性のある選手として、昨年3月限りで現役引退した前マリナーズのイチロー氏の名前が挙げられた。

 米国野球殿堂の選出有資格者は、引退から5年が経過した元選手。イチロー氏が候補資格を得るのは2025年1月の投票からだ。メジャー通算3089安打を放ち、デビューから10年連続オールスター選出とゴールドグラブ賞受賞。新人だった01年は新人王だけでなく、MVP、最多安打、首位打者、盗塁王とタイトルを総なめ。2004年にはシーズン歴代最多の262安打を放った。選出自体は確実視されている。焦点はその得票率に移っているようだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧