イチローの引退に古巣・オリックスの選手たちは何を思ったか?

タグ: , 2019/5/10

 去る3月21日、現役生活にピリオドを打ったマリナーズのイチロー。

 現在は、同球団で「会長付特別補佐兼インストラクター」に就任し、指導者として活動しているのは周知の通りだ。

・合わせて読みたい→
「イップス」になりやすい人とは?イチローも経験、克服に掛かった時間は?(https://cocokara-next.com/stress/person-to-become-the-yips/)


 そんな彼が、引退時の記者会見で語ったのは、古巣のオリックス時代の恩師・仰木監督への感謝の言葉だった。

「監督から学んだことは計り知れない」

と、『イチロー』の名付け親に対して惜しみないリスペクトを送った。

 そんなイチローの引退に、現役のオリックス・バファローズの選手たちも反応。

 西浦颯大は、自身のTwitterのヘッダー写真をイチローにし「僕が生まれる前からプロでプレーしてたイチロー選手が引退。小さい頃からイチロー選手の真似をしたり、イチロー選手モデルのバットや手袋を使ったり。ずっと憧れです」とコメントした。

 また、オフ中にたびたび自主トレを共にしてきたT-岡田選手は「イチローさんと自主トレできたのはいい経験。練習への入り方、スイッチの入れ方がすごいものがあった」と回想し、引退を惜しんだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧