鈴木千裕戦は“本格復帰前”の腕試し? 英ラジオ局はパッキャオのRIZIN参戦にシビアな評価「奇妙なルールの試合だ」

タグ: , , , , , 2024/6/10

鈴木との試合に挑むパッキャオ。日本での一戦に対する評価は小さくない反響を呼んでいる。(C)Getty Images

 文字通りのサプライズに会場もどよめいた。6月9日、国立代々木競技場第一体育館で行われた「RIZIN.47」で、ボクシングで世界6階級を制覇したマニー・パッキャオ(フィリピン)が、RIZINフェザー級王者の鈴木千裕(クロスポイント吉祥寺)と、今年7月28日にさいたまスーパーアリーナで実施される「超RIZIN3」で対戦することが発表された。

【動画】メイウェザーとの伝説一戦! パッキャオのキレキレ戦闘シーン





 2022年の大みそかに「RIZIN.40」で、同団体との契約を発表していたパッキャオ。昨年末には、元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)との対戦も示唆した中で、RIZINの榊原信行CEOが「国外のファンを振り向かせていく必要がある。そういったためには、まだまだ飛び道具がいる」として指名されたのが、看板を背負う鈴木だった。

 もっとも、海外メディアの反応はシビアだ。RIZINでの鈴木戦が正式発表される数時間前に、パッキャオが今年9月にWBC世界ウェルター級暫定王者マリオ・バリオス(米国)に挑戦すると大々的に報じられ、45歳にしての“本格復帰”の話題が先行していたからだ。

 米スポーツ専門局『ESPN』は「パッキャオの良い所は常に素晴らしいコンディションを保っていること。彼がオーバーウエイトになることを見たことがない。あとはWBC次第だ」というバリオスのトレーナーであるボブ・サント氏のコメントを紹介したうえで、米興行大手『MP Promotion』が試合実現に向けた交渉を本格化させていると報じた。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧