「ありえない軽率な行動」“金メダル&兵役免除”を逃した韓国選手がSNSで再謝罪!「後悔しています」【アジア大会】

タグ: , 2023/10/6

表彰台で悲痛な表情を浮かべたチョン・チョルウォン(左)。批判の声が止まない本人はSNSで新たに謝罪した。(C)Getty Images

 現地時間10月2日、第19回杭州アジア競技大会で行われたローラースケート男子3000メートルリレーの決勝。韓国代表は台湾に逆転を許し、銀メダルに終わった。

【写真】0.01秒の油断…韓国ローラースケート代表が敗れた決定的瞬間





 ほんのわずかな気の緩みだった。韓国の最終走者を務めたチョン・チョルウォンは、トップでレースを快走するとゴール直前で勝利を確信し、“万歳ポーズ”を披露。だが、背後から猛追してきた台湾ファン・ユーリンが左足を伸ばして、先にゴールラインを通過。まさかの銀メダルとなった。

 試合後に「僕は最後の瞬間まで戦い続けた」と語ったファン・ユーリンとの差はわずか0.01秒。この痛恨の結果を受け、チョン・チョルウォンに対しては批判が殺到。国内メディアでは「“人生で最高の瞬間”を目の前にして、興奮しない人は何人いるのか」(『MHNスポーツ』)という擁護する声もあったが、兵役免除の権利も失った27歳への嘲笑は尽きていない。

 逆風が強まるなかで、「仲間の選手たちに申し訳ないし、応援してくれた多くの方にも申し訳ない」と謝罪していた本人は、再びファンや支援者に向けて、想いを口にしている。それでも今回のレースについて「ほんの一瞬、ほんの数センチの油断で、努力は全て崩れた」と伝えた日刊紙『朝鮮日報』は、現地4日にチョン・チョルウォンのSNSにおける声明を伝えた。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧