米球宴、大谷出場確実で思い起こされる過去の日本人メジャーリーガーの活躍といえば・・・

タグ: , , 2021/6/15

 米大リーグ機構は14日(日本時間15日)、今季のオールスター戦(7月13日・デンバー)のファン投票の第1回中間結果を発表。エンゼルスの大谷翔平投手(26)がア・リーグのDH部門で52万6608票を獲得して1位に立った。同じチームからは外野手部門でトラウトも最多得票を獲得している(70万6503票)。もし出場すれば、自身初となる。

・今すぐ読みたい→
「指に異物つけ投球」取り締まり強化にダルビッシュが激怒する理由 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yu-darvish-angry/



 また米球宴での日本人メジャーリーガーといえば、メジャー挑戦1年目の2001年に両リーグを通じて最多票獲得で出場したイチローが有名だ。

 本拠地のセーフコフィールドでア・リーグの「1番・中堅」でスタメン出場したイチローの第1打席は、当時ダイヤモンド・バックスに所属したR・ジョンソンとの対決。一塁線へ内野安打をマークすると、すぐさま二盗を決めるなど、大いにらしさを発揮し、地元のファンを喜ばせる。続く第2打席はドジャースの朴に二ゴロ、第3打席はロッキーズのハンプトンに三ゴロと倒れ、3打数1安打だった。

 また今でも多くの人々の記憶に残っているという点ではドジャース・野茂も忘れられない。1995年7月11日(日本時間12日)にテキサスで行われた球宴に出場した野茂は先発し、2回を投げ1安打3三振の活躍。シーズン中の投球そのままに速球とフォークのコンビネーションでメジャー屈指の強打者から三振を奪ったのだ。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧