トップ・オブ・トップを目指す村田諒太に井上尚弥が金言「誰が一番強いのかわからせていかないと」

タグ: , , , , 2019/12/24

 ボクシングのトリプル世界戦が12月23日に横浜アリーナで行われ、WBA世界ミドル級王者の村田諒太が同級8位スティーブン・バトラーに5回TKO勝ち。初防衛に成功した。

「リアルと戦いたい」


 試合後の勝利インタビューで村田は、「皆さん(井上)尚弥の試合を見て思ったと思うんですけど、リアルと戦って欲しいと思うんですよ。なので、会長、リアルな試合をお願いします」と、さらなる強敵とのビッグマッチを直訴。

トップ・オブ・トップを目指す村田に対し、試合を見届けた井上尚弥は「初回は少しヒヤヒヤして見ていたけど、最後は村田さんらしい劇的なKOで勝ってくれたので興奮しましたね」「倒しきるというところでは、前半しっかりガードを固めてしのいで、しっかり相手のスキをつくというところを今日は感じました」と称賛。

・今すぐ読みたい→
王座奪取失敗も、八重樫東の勇姿に井上尚弥「八重樫さんらしい」(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/naoyainoue-praise-akirayaegashi/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧