井上尚弥に挑むバトラーはどんな選手?苦難を乗り越え迎えるキャリアに海外メディアから称賛の声も「彼は優秀なプロフェッショナルだ」

タグ: , , , , , , 2022/12/13

(C)Getty Images

 下馬評を覆し4本のベルトを手にすることはできるだろうか。

 プロボクシング世界バンタム級4団体王座統一戦の当日を迎えた。WBA、WBC、IBF王者の井上尚弥とWBO王者のポール・バトラーによる一戦への注目度は高まり続けている中で、自国リングで迎え撃つ「モンスター」の圧倒的な勝ちっぷりを期待する声が止まない。

【関連記事】「次のパッキャオと呼べる存在か?」井上尚弥と伝説の王者を米メディアが比較!認められた相手が必要だ」






 だがその一方で、海外メディアでは、バトラーのサクセスストーリーや、敵地で行う決戦への意気込みを紹介するトピックも配信されている。

 ブラジルニュースサイト『Portal G7』では12月12日、統一戦まで辿り着いたバトラーのこれまでの足跡を特集記事で伝えており、試合への期待の言葉も並べている。

 同メディアではバトラーを「静かで尊敬されるベテラン」と称しており、過去のタイトル戦で喫した黒星を「どんなファイターでも現実的な夢と希望を絶たれてしまうような敗北だった」と表現している他、その後も「リングの外でもマネジメント会社やプロモーション会社との間で紛争や問題を起こした」として、様々な苦難が続いたキャリアを振り返った。

 その上で「しかしバトラーは信じることをやめなかった。彼は勝ち続け、ランキングに残り続け、出場し続けた。彼はとても優秀なプロフェッショナルだ」と評している。加えて「この試合での勝利は英国ボクシング史上、最大級、いやそれ以上の衝撃となるだろう。バトラーには恐怖心がなく、それが両者にとって危険なのだ」と見込みを述べた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧