後ろに手を組んだ井上尚弥の“挑発”に英専門メディアも反応!4団体統一に「歴史が作られた」と賛辞も

タグ: , , , , , , 2022/12/14

(C)PXB WORLD SPIRITS / フェニックスバトル・パートナーズ

 まさかの“挑発”に英メディアも衝撃を隠せないようだ。

 12月13日、プロボクシングWBAスーパー・WBC・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)は、東京・有明アリーナでWBO同級王者のポール・バトラー(英国)と対決。戦前から圧倒的優位が予想されていた一戦で、期待通りの11回KO勝ちを収め、日本人初、史上9人目となる4団体統一王者に輝いた。

【関連記事】井上尚弥、村田諒太が「天才」と仰ぐ伝説のボクサーが感じた井上尚弥の進化






 試合序盤から攻め続け、完全に主導権を握っていた井上。防戦一方で手数が少ない相手に対し、6回からはノーガードで挑発を繰り返していたが、ついに8回には、両手を後ろに組み、「打ってこい」とアピール。それでも井上が放つパンチの破壊力を警戒するバトラーは、誘いに乗ってこなかった。

 この珍しいシーンには、1ラウンド毎の解説ツイートを投稿していた英ボクシング専門メディア『IFL TV』も反応。バトラーが劣勢の中でなんとか立ち回っている状況に触れつつも、「イノウエは、両手を後ろに回し、戦うのを楽しんでいるようだ」と、その驚くべき“余裕っぷり”を伝えている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧