DeNA・宮國 4年ぶり復活勝利の陰に「内海塾」の教え

タグ: , , 2021/9/8

 先月30日に支配下登録されたばかりのDeNA・宮國椋丞投手(29)が7日の巨人戦に先発。古巣相手に5回を投げ7安打2奪三振2失点で2017年7月12日のヤクルト戦(東京ドーム)以来、4年ぶりの勝利をつかんだ。

・今すぐ読みたい→
巨人・丸は「第2の村田」となるのか、思い起こされる「神宮事件」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yoshihiromaru-shuichimurata/


 
 ゲームセットの瞬間に三浦大輔監督とがっちり握手。目にはうっすらと涙が浮かんでいた。4年ぶりの勝利。ジャイアンツオレンジから、DeNAブルーへ、ユニホームの色は変わりながらも必死に腕を振った。

 最速147キロの直球を内角にしっかり投げ込む一方でスライダー、シュートを低めに制球。丁寧に投げ、強打者揃いの巨人に仕事をさせなかった。投げ合いの相手は自主トレも共に行った親交の深い菅野、ただこの日は先にマウンドを降りるつもりはなかった。立ち上がりに苦しみ2失点したものの、その後は落ち着きを取り戻しスコアボードに0を重ねた。懸命な宮國を打線も援護する。5回に猛攻で7点を奪い、移籍後初勝利をプレゼントした。

 ヒーローインタビューに立った宮國は「素直に嬉しいです。信じられない気持ちです」と声をふるわせた。古巣の巨人相手「意識しないといったら嘘になりますけど、チームのために腕を振りました!」と声を張り上げた。





 2010年ドラフト2位で巨人に入団。その後、13年には開幕投手を務めるなど活躍を期待されるも、昨年、巨人を戦力外となった。12球団合同トライアウトを受験し自主トレをしながらオファーを待ち、3月にようやくDeNAと育成契約を結んだ。その後、ファームで20試合に登板。状態の良さを見込んで、三浦監督に巨人戦初戦に抜擢された。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧