侍ジャパン、首位突破確定! 山田、坂本の1・2番コンビが躍動!

タグ: , , , 2021/7/31

 東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」は31日、横浜スタジアムで行われたメキシコ戦に7-4と快勝し、グループ首位通過を決めた。グループリーグ2連勝でA組1位が決定した。

・今すぐ読みたい→
大谷の「規格外ぶり」はプレーだけじゃない!金村義明が試合を見て驚いた「あること」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shoheiotani-nonstandard/



 初回、先発の森下(広島)が1点を先制されたが、すぐさま2回に甲斐(ソフトバンク)の適時打で同点に追いつく。さらに3回には三塁走者の坂本(巨人)が、浅村(楽天)が打った投手ゴロの処理を相手がもたついている間に、ヘッドスライディングで本塁を陥れ、逆転に成功した。

 猛攻はさらに続く。2―1と1点をリードして迎えた4回には、1死から村上(ヤクルト)が中前安打、甲斐が左翼線への安打と連打でチャンスを拡大すると、1死一、三塁の場面で山田がレフトへ3ランを放ちリードを拡大させた。

 さらに7回には坂本にもソロアーチが飛び出し、相手を突き放す。8回にも山田がダメ押しの中前前適時打をマーク、この時点でリードを5点に広げた。





 投手陣は先発の森下が立ち上がりが不安定だったものの、その後は調子を取り戻し5イニングを投げて無四球、2失点。2番手の伊藤(日本ハム)も2イニングを無失点の好投と続いた。8回は平良(西武)がメネセスに2ラン本塁打を浴びたものの、最後は栗林(広島)が三者凡退に仕留めてゲームセットとなった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧