大谷メジャー自己最多の5勝目! 注目される「女房」問題とは

タグ: , , 2021/7/27

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は26日(日本時間27日)本拠地で行われたロッキーズ戦に「2番・投手」として二刀流出場。7回を投げ5安打1失点でメジャー自己最多となる5勝目を挙げた。

・今すぐ読みたい→
大谷の「規格外ぶり」はプレーだけじゃない!金村義明が試合を見て驚いた「あること」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shoheiotani-nonstandard/



 7回二死で迎えたバッターはこの日、5回に一発を浴びていた9番・ヌネス。カウント1―2からの4球目、渾身のストレートはこの日最速となる160キロをマークし、空振り三振を奪うと思わずマウンド上で吠えた大谷。これが節目のシーズン100奪三振、同記録に到達するのも自身初となった。「最後はホームランを打たれていたバッターでしたし、しっかりと最後まで気を抜くことなく、三振を狙いにいきました」と試合後は気合の三振締めだったことを明かした。

 この日は打者としても自らを助けた。無死二塁で回ってきた初回、右前適時打を放ちフレッチャーを生還させると、その後盗塁も決め、2点目のホームを踏んだ。球宴後は不振もささやかれたが、完全にペースを取り戻しつつある。





 投打にわたった活躍でチームに勝利を届けた大谷だが、水面下で注目を集めたのは「女房」問題だった。この試合、バッテリーを組んだのは今季3回目となるスタッシ。ここまでは主にK・スズキとのコンビが多かったが、スズキに関しては大谷の決め球であるスプリットを度々、捕球しそこなうなど、キャッチングに課題があるとされた。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧