「リアル・ミッチー」が40得点 金丸晃輔が3P、FTの成功率リーグトップに

タグ: , , , 2018/12/27

 Bリーグ2年間で中地区2連覇のシーホース三河。今季は現在4位と苦戦する中、同地区3位で今季の対戦成績3戦3勝の富山グラウジーズとの初のアウェー戦。

11月3、4日の対戦で2試合連続30得点を挙げた金丸が相性の良さを発揮して、今季のリーグ戦最多となる40得点をマークしたが、粘る富山に4Qで振り切られ、富山88–82 三河で上位3チームを追いかける中、厳しい1敗となった。

・合わせて読みたい→
理不尽な状況下でも冷静さを保つ秘訣「リアル・ミッチー」(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-coolness-secret/)

 3Pシュート8本中5本、フリースローを9本全て決めた金丸は、3Pシュート成功率、フリースロー成功率ランキングでトップに躍り出た。富山・宇都直樹が試合後「金丸さんに何点取られても、チームとして勝てれば僕らの勝ちなので」とコメントしたように、三河の総合的なチーム力、「かみ合い」が3連覇に向けてカギとなってくる。

金丸は前節も30得点以上、何人マークが来てもタフショットを決め切る「モード」に入っている。いよいよエンジンが掛かってきたエースを擁して、年内最後の次節・同地区2位の川崎戦に挑む。

1Q 富山25–25 三河


絶好調・金丸 エナジー全開で20得点

スターティング5は、#5バッツ、#12西川、#14金丸、#32桜木、#46生原。昨日インジュアリーリストから抹消されたばかりの#5バッツがスターターに復帰した。

富山#0ライオンズ、#11宇都の得点で先行されたが、前節より好調をキープする#14金丸が#5バッツのスクリーンプレーで3Pシュートを沈め、さらにファストブレイクから連続得点を決めて、4-8と試合を一気にひっくり返す。
#32桜木のジャンプシュート、#12西川の3Pシュートでリードを広げると、その後も#14金丸のスコアリングショーは止まらず、ドライブからのレイアップ、ミドルシュートとこの10分で20得点を稼ぎ出す。しかし富山も#34スミスを起点にオフェンスを展開し、#7阿部の得点などで一歩も引かない。25-25の壮絶な打ち合いとなった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧