Bリーグ、CS進出争い加熱 三河が富山に直接対決2連勝で形勢逆転

タグ: , , , 2019/4/1

 ワイルドカードの2位争いを繰り広げる富山グラウジーズとシーホース三河の直接対決2連戦。両チーム共にエース、ベテラン、若手全員の総力戦となる見事な2試合だった。

 天下分け目の天王山Game1は立ち上がりから激しい点の奪い合いとなった。前半は三河のエース・金丸が20得点で牽引。後半は森川がキャリアハイに並ぶ21得点を叩き出し、最終スコア富山77–96三河で三河が先勝。

 Game2はGame1以上の激戦となったが、三河は最後までチーム全員がアグレッシブな姿勢を貫き、3戦連続でオフェンスが爆発。31得点をマークした金丸を筆頭に5選手が二桁得点、ミークスが16得点9リバウンド6アシスト、熊谷が13得点8アシストで攻撃を牽引し、アウェーで価値ある連勝を飾った。

 世界中どんな競技でも、自力がある強いチームは日替わりヒーローが出て来る。CS進出をかけた意地と意地のぶつかり合い、両チーム総力戦の死闘となったが、創立71年目の名門チームは簡単に引き下がらなかった。

<3/30(土) 富山グラウジーズvsシーホース三河 Game1レポート / 試合後コメント>


■シーホース三河 鈴木 貴美一 ヘッドコーチ 試合後コメント
 今日はワイルドカードをお互い目指しているチーム同士の対戦で、激しい試合になると思っていました。前半は少し苦しく、富山さんがファールトラブルになりながらどうなるかと思ったのですが、後半は控えの選手が非常に頑張ってくれて、そこが今日は本当に良かったと思います。

 普段、一生懸命にやっている選手達が今日は結果を出してくれたので、本当に良かったです。明日もタフなゲームになると思いますが、精一杯、チャレンジャー精神を忘れないで頑張りたいと思います。

■森川 正明 選手 ヒーローインタビュー
―キャリアハイタイとなる21得点、素晴らしい結果でした。今のお気持ちは。
本当に負けられない試合が続いているので、まずは勝てたことは大きいですし、自分の役割が少しはできたのではないかと思います。

―チームの雰囲気を教えてください。
苦しい試合が続いているときにエナジーが足りていないと感じていたので、ベンチから出る立場として、やはりエナジーを出してプレーすることは大事だと感じていました。今日はその点を意識して、試合に臨めたので良かったと思います。

―ファン・ブースターの皆さまへのメッセージをお願いします。
アウェーでも、たくさんのブースターの方が駆けつけてくれ、応援が力になっています。また明日勝たないと意味がないので、明日も応援をしてもらいたいです。

■金丸 晃輔 選手 試合後コメント
―今日のゲームの振り返りをお願いします。
最近の試合の中で一番良い試合でした。出場する選手は非常にアグレッシブにプレーし、プレータイムも均等でベストゲームだったと思います。

―チャンピオンシップ進出に向けて残りの試合、何をするべきだと考えていますか。
今日みたいなゲームを積み重ねていけば、選手みんなが経験できて、自分がやらないといけないことがもっと自覚できるので、このようなゲームを続けていかないといけない。

僕自身1on1型の選手ではないので、スマートにプレーし、スマートに点を取る感じのタイプなので、今日の試合の第2Qが本来のプレースタイルで、僕らしいバスケットができたと思っています。今日みたいな展開の試合ができれば、十分チャンピオンシップを狙えると思っています。

・合わせて読みたい→
三河・岡田侑大がプロ転向からの3ヶ月を振り返る Bリーグ注目の大型ルーキー(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yuta-okada-interview/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧