バスケ・三河、連日の逆転劇!接戦制し連勝で2019年内最終戦へ

タグ: , , , 2019/12/29

 12月28日(土)、三河シーホース三河は、横浜国際プールで横浜ビーコルセアーズと対戦した。

3Q終了時点で59-59と、互角の戦いを繰り広げた。最終Qは、横浜に先制点を奪われたものの、三河もすぐに取り返すというまさにシーソーゲームとなった。三河は、残り18秒で川村の2Pシュートで逆転に成功。その後、ガードナーがフリースローでポイントを重ね、みごと勝利した。

―12月28日(土)試合結果―
〇三河 83‐78 横浜 ●
(三河通算成績7勝17敗)

1Q 三河 17–19 横浜


桜木を中心にしたオフェンスで好スタート

スターティング5は、#1川村、#11熊谷、#14金丸、#32桜木、#54ガードナー。

好調の#32桜木を起点にチームオフェンス展開。#14金丸、#32桜木、#54ガードナーが軽快に得点を重ねていく。

タイムアウトを取った横浜は#54ガードナー、#32桜木にダブルチームを仕掛けるなどディフェンスの強度を高め、ビッグマンの得点で追撃。残り1分#00サザランド、#10チェンバースの得点で17-15と逆転する。

#1川村のオシャレなアシストパスから#54ガードナーが決めて追いつくが、横浜#7ベクトンのブザービーターで19-17と再びリードを許す。

・今すぐ読みたい→
リアル・ミッチー 集中力の整え方 金丸晃輔(三河)(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-concentration-kohsuke-kanamaru/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧