G小林誠司 一軍キャンプ志願も求められる「あのミッション」とは

タグ: , , 2022/1/22


 危機感の現れか。正捕手争いに臨む巨人・小林誠司捕手(32)がベテラン扱いを拒否、初心にかえって泥にまみれる決意を示している。

・今すぐ読みたい→
G小林誠司に「最後通告」指揮官から「岸田を使う」と言わしめた舞台裏とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/seijikobayashi-stand-on-the-edge-02/



 21日に行われたスタッフ会議の場で原監督は小林について言及。キャンプでは1、2、3軍のほか、ベテランや主力が調整を一任される「S班」も設けられる予定で、坂本、丸、中島、ウィーラー、中田といったメンバーに加え、当初は小林もそこに入っていたという。しかしそのことを伝え聞いた小林が「(1軍で)『俺、やる!』と言うから、『いいよ』と言ったんだけど(笑い)」と原監督は笑い交じりに、小林一軍メンバー入りの舞台裏を明かした。

 本人の危機感は強い。注目を集める正捕手争い、今季は大城、小林に加えて原監督はプロ5年目を迎える岸田に期待をかけている。すでに岸田の積極起用を明言。そこには2人に足りない部分を求める気持ちもあるようだ。





 「岸田はチーム内では声出し番長とも呼ばれています。明るくチームを盛り上げるのがうまい。リード面、打撃面ではまだ2人に及ばないかもしれませんが、チームを鼓舞する役割は捕手としても大事な要素となる。逆にいえばベテランの小林にもこれまで以上に、そういった姿勢が必要となる」(放送関係者)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧