メジャー入りの藤浪晋太郎に米メディアが期待感!先発ローテ入りを予想「ゾクゾクするような可能性がある」

タグ: , , , , 2023/1/13

(C)Getty Images

 阪神からポスティングで米球界移籍を目指していた藤浪晋太郎と、メジャーリーグのアスレチックスが単年でメジャー契約することで合意した。

 2013年のドラフトで1位指名を受け、阪神に入団した藤浪は高卒ルーキーながら1年目に10勝を挙げ、さらに3年目まで2桁勝利をマーク。2017年にはワールドベースボールクラシックの日本代表にも選出されるなど、若くして球界を代表する存在にまで上り詰めた。

【関連記事】「頼むから大谷にぶつけないで!」同地区アスレチックス入りの藤浪晋太郎にファンは戦々恐々





 その後は制球難に苦しみ、一軍での登板の機会は激減、未勝利に終わるシーズンもあるなど不振が続いた。昨季は、後半戦から先発ローテの一角として安定感のあるピッチングが続くなど、復調の兆しをみせていた。

 28歳となった現在も、潜在能力のさらなる発揮が期待される藤浪のアスレチックス入りは、米国内でも大きく報じられている。野球サイト『MLB Trade Rumors』では藤浪のキャリアを振り返りながら、メジャーでの活躍への期待も示しているようだ。

 現地時間1月12日に配信された記事の中で「フジナミは2017年からタイガースの一軍とファームシステムの間で揺れ動くようになった。2021年にかけてのさらなる苦戦により、彼の株は大幅に下落した」と一昨年までの低迷時の状況を記しており、その上で「しかし、2022年のシーズンは、再生を果たした。タイガースのトップチームで10試合に先発、6試合にリリーフ登板し、66回2/3を投げて防御率3・38を記録した」と綴っている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧