石原さとみが始球式で「二段モーション」を披露

タグ: , 2018/7/30


 女優の石原さとみが東京ドームで開催された『サントリー ドリームマッチ 2017』の始球式を務めた。前年の大会で石原は世界一低いと評された元ロッテ・渡辺俊介氏を彷彿とさせる「サブマリン投法」を披露したが、今回は「ザ・プレミアモルツ球団」の先発を務めた元DeNA・三浦大輔を模倣したリーゼントヘアーで登場。フォームも三浦の現役時代を想起させる左足を二度上げてから投げる「二段モーション」を披露した。

 ストライク投球はならなかったが、投球を見守ったマウンド上の三浦は両手で「〇」を作るジェスチャーで絶賛。球場をわかせた。

・合わせて読みたい→
松田宣浩、中村剛也、大竹寛、山口鉄也…正念場を迎えた「83年世代」(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/83-years-generation-that-reached-the-moment-of-truth/)

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧